<   2012年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧

Words from You vol.3





c0212911_18382482.jpg




-Why Be Good?-           李文秀



誰でも、普通でいることに我慢できない時代がある。
現状に満足できず、いまの生活をなんとか変えようと、旗を立てる。
だが、未来は一筋縄ではいかず、つかもうとすると、もう一本別の手が必要になることを知る。
そして、いつしか我々は、そんな時代があったことすら忘れてしまう。


藤原更の写真は、多分に感傷的だ。
彼女の写真を見ると、懐かしさを覚える。
その懐かしさは、子猫の爪のように、僕の胸を引っ掻く。
彼女の写真は、
かつて過ごした時代の、そんな感情の在処を、
いつも我々に教えてくれる。
[PR]
by mignon51 | 2012-09-23 18:40 | Words from You

Words from You vol.2



Neuma作品についての文章が
プライベートでたくさん届いています。
その中から筆者のご了承を得たものをご紹介します。





c0212911_12181414.jpg






Akisato Kubo


この作品には「今」があると、
ずっと感じていたのですが、
お盆を過ぎた頃からそれがなぜかということが、
言語となりつつあります。


WEBのメタファーが色濃く感じられるのです。

しかもそれが神仏界とのコミュニケーションツール
=睡蓮の茎なのだから
さらにSarahの重層なる精神的世界観が広がっている・・・
[PR]
by mignon51 | 2012-09-18 12:21 | Words from You

記憶。






c0212911_755024.jpg







10年以上、いや、
20年以上まえの大きな台風の通過した翌朝。

庭にでると
樹齢100年近くの大木が
まわりの松などの木々を奇跡のようにかわし
唯一かろうじてなにもない
小道にきれいに倒れていました。




今朝はいつもよりほんのすこし早起き。
なんだかそんな出来事を
ふと目覚めた瞬間に思いだしたのです。
[PR]
by mignon51 | 2012-09-16 07:15 | one day

TOKYO DAYS




東京でのセレクション展も明日までとなり
週末様子を見にゆきました。


作家活動をはじめて10年以上が経つにもかかわらず
「写真ギャラリー」での展覧会は3月同ギャラリーでの個展が初めて。
というわけで、写真だけのグループ展というのも
2001年清里フォトアートミュージアムの永久コレクション展に参加して以来。

2001年以降は現代美術のギャラリーでの扱いとなったので
(「写真ギャラリー」と「現代美術のギャラリー」は違うの?という話は長くなるので割愛)
最後のグループ展は2009年フランスのお城をギャラリースペースとした"Galerie Pugét" 。
彫刻などの立体作品との展示だったので、
今回の他の作家との写真だけの展覧会というものはワタシにとってかなり興味深いものとなりました。

アメリカ・ドイツ・オーストリア、そして日本。
それぞれの写真へのアプローチ。
どの作品もテクニックは勿論、素晴らしく気持ちのよいものでした。




さて、この2日間はめずらしく沢山の人に会い、しゃべりつくした濃厚な時間でした。
5人のギャラリストたちと作品の動きと今後の活動を話し、
15年来お世話になっているフランス語通訳者にお昼ごはんをごちそうになり、
宝石のように輝く個性の固まりのような2人と彼らのショップでキラキラな時間を共にし、
日大写真学科出身の建築・ダンスを専門とする写真家達そしてライターの方、そして
NY帰りの写真家の同窓会のようなhotな展覧会オープニングに飛び入りで参加させて頂いたり......
まぁ、こんなにギウギウ詰めの2日間というのもめずらしいこと。
それぞれ皆素敵な話を展開していました。



そんな中
大好物のラムをシェリーグラスでゆっくり飲みながら聞いた
30歳ギャラリストの言葉はどれもこれもこれまた印象的で
ナニかと未来の暗い話の多い日本だけれど
まだまだ、いや、これからオモシロイことが始まりそう
そんな予感いっぱいの貴重なTOKYO DAYS

好きなたぐいの音楽も手伝って
ついついお酒もすすむ2日間

だったのでした。






c0212911_1092120.jpg

[PR]
by mignon51 | 2012-09-10 10:15 | one day

Words from You




お盆がおわったころから"Neuma"を見に来てくださった方々が ぽつり、ぽつり、1つずつ
ご自身のブログやFB、そしてメールにて展覧会についての文章をアップ&お送りいただいています。

予想外。うれしい。

美術・建築・医学・数学をお仕事とする方から学生・主婦、とさまざま。

とても素晴らしいので
掲載を許可いただいたものだけを今後文章と名前のみ順次アップさせていただきます。





c0212911_83841.jpg

[PR]
by mignon51 | 2012-09-03 08:32 | Words from You