<   2010年 06月 ( 7 )   > この月の画像一覧

Exhibition 2010







夜中の電話はドキッとするものですが
夜中にしかかけてこないかけてこない彫刻家のシルビーとアリエール。
夜中に鳴れば、たいてい、このどちらか。


電話を切る際 ついつい「おやすみ」って言ってしまうと

「まだ、お昼よぉ」と言って無邪気に笑うシルビー。






c0212911_23455337.jpg


someday, somewhere




って、ソッチは昼でも、コッチは夜中。



今更ながら
遠い世界と、今、この瞬間、つながっている、ということは
とても幸せだと感じる一瞬でもあります。




2010年の企画展覧会は
この秋ヨーロッパにて

フランスとイタリアで。
[PR]
by mignon51 | 2010-06-28 23:40 | Exhibition

Even Space Catgirls Get the Blues








どうやら猫好きの友人たちが
ワタシの愛猫写真を楽しみにしていてくれるようなので
この1枚。




c0212911_150199.jpg




Space Catgirl, Ginga




なにやらパソコンで交信中の銀河ちゃん。

ここ2週間、「ねこにきび」に悩まされ
エリザベスカラーで宇宙ファッション。


もうあと少しで治るから

あんまりBlueにならないで.........
[PR]
by mignon51 | 2010-06-22 01:34 | Ginga!

Junk Food Junkies (JFJ) strikes back !






Sarah Fujiwaraの活動をバックアップしてくれる兄貴の1人
ヨコちゃんこと横山啓二さんの新居に伺いました。


ワタシのHPをつくってくれたのもこのヨコちゃん。
この方、Web designerというくくりでは全くおさまりきらず
きのうもWebの打ち合せ作業のあとも
その多彩さを披露。

まぁ、特に驚いたのがフォトレタッチの妙技の数々!
美しいダイヤモンドのアップ写真を
より一層ひきたてる「技」には脱帽。


アメリカ生活約15年のおみやげ(?)か
これまたTTと同じくジャンクフードが大好きで
この2人のおかげ(?)で
今迄JFをさけて通ってきたワタシまでも
カップヌードル系からスナック系まで
今迄食べてこなかった味を只今吟味中。


「いったいどんな家に住んでいるのかな???」

と楽しみに伺うと
まぁ、きれいなこと。家具まで自分でつくってしまって、これがまた巧い。
かわいい奥様の趣味をきちんと取り入れた その優しさったら...


奥様のおいしい手料理もしっかりいただき帰宅。

なんとヨコちゃん、実は料理も上手いんですって。


JFJ、恐るべし。
[PR]
by mignon51 | 2010-06-21 09:04 | addict

within the compass of my life






梅雨の合間の昨日
遅れに遅れていた建築撮影に山梨まで車を走らせました。


先月撮影をした建築物を
エクステリアがない状態とある状態を
全く同じ位置から同じ角度で同じように撮影。


こんな時には
デジタルカメラとノートパソコンのありがたさが身にしみます。


そしてもう1つ。
iPhone。


待ち時間にピアノの練習ができる.......のはおいておいて.......


今回とにかく役にたったのはコンパス(方位磁針)。
冒険好きのワタシですが
コンパスをつかうような冒険は未だしたことがなく
手にするのは小学生以来。


iphonの基本アプリにあった内臓デジタルコンパスを
前回今回の撮影の際 カメラ位置にセット。
正確な位置を指し示してくれました。






「迷子にならないように」
と陽射しの強い夏のある日
山男が小さな娘の誕生日に金色のコンパスをプレゼントした小説があったけれど
なんだか その気持ち
やっと
分かるような 気がしました。






c0212911_23571625.jpg

[PR]
by mignon51 | 2010-06-19 00:01 | architect

eat out ?







4月中から抱えていたヨーロッパ向け媒体の撮影
やっと無事終了しました。




仕事の合間にロケ弁食べたり.......

テーブルの大きなファミレスでパソコン広げて
料理の待ち時間も打ち合せ資料の作成..........

なんて悲惨な食生活から 脱出!





c0212911_22342752.jpg


Quishe Lorraine / Chef Gaugué Fabrice





久しぶりの美味しいビストロ料理に大満足をしながらも
どうやら まだまだ 胃までもが疲れているようで
結局 ゆっくり おうちご飯がいちばんな 毎日です。
[PR]
by mignon51 | 2010-06-15 22:14

atelier; Masaki Y.







c0212911_757611.jpg





お昼からの仕事の前に
朝一番で 友人でもある建築家・山田昌毅さんの空間撮影依頼。


彼とのファーストコンタクトは お互いにまだ かけだしの頃の10年程前。

「住まいの家」という建築雑誌1冊全て撮り下ろし+ロフトでの出版記念写真展の依頼を頂き
何十人という建築家・建築物と出会い 撮影を進める中
山田さんは若手建築家のアトリエ訪問ページで登場。

それ以来全くおつきあいはなかったのだけれど
昨年 ひさしぶりに建築系の撮影をした際に
女性建築ライターさんの口から彼の名前が。ん?聞いたこと、ある。

その後 街をいつものようにふらふらしている際
川沿いに建つ「気になる建物」に出会い、思わず車をとめる。
建物のまわりをゆっくり歩き、風で揺れる川を眺め、
川と建物を囲む気持ちのいい自然を撮影。


あとで分かったことなのですが
これが偶然にも山田昌毅さんの手によるもの。

その後はなつかしい同級生に会ったような再会を果たし
建築のこと、街のこと、アートのこと、写真のこと、その他こまごま 話しに話す。
私にとっては数少ない同世代の理解者の1人です。


いつかその建物の写真、アップします。



PS:それにしても、こんな風にアトリエをキープできたらすばらしい。
  うちはねこの爪研ぎ2種類に始まり、とにかくモノでイッパイです......
[PR]
by mignon51 | 2010-06-11 07:34 | architect

TEAM



昨年は腎臓を患い 今年は交通事故。

とにかく色々なコトが続き
作品制作も展覧会もなかなか以前と同じようには進んでいませんでしたが
「完全復帰第一戦」としてまず動いてきたのが
アートではなくコマーシャル・フォトグラフ。


といっても
『アートフォト』という括りの写真も何カットか要求される
プレッシャーと同時に かなりやりがいのある撮影が先週末から始まりました。



ヨーロッパ向けの媒体製作のため
外国人モデルも5名。
撮影にはムービーさんたちも入り
代理店さん、企業さん、デザイナーさんにヘアメイクさん
合わせて総勢約20名の大所帯でのロケ。




限られた時間と場所と制約の中

ゆずれないこだわりをぶつけながらも
納得のゆく1つのものを創り上げる という目的にむかって
関わるクリエーターが協力しながら どんどん互いが研ぎ澄まされてゆく。



展覧会の作品製作とは全く違ったアプローチの中
コマーシャルフォトのおもしろさを
ひさしぶりに実感する 濃密な時間をすごしています。


撮影は来週まで続きます。





c0212911_22553877.jpg



疲れきって深夜に帰っても
愛猫は容赦なく毎朝5時にお越しにきます.........


  



PS:撮影をアシストしてくれたESK君、MATS君、TT、ありがとう。
[PR]
by mignon51 | 2010-06-09 22:19