atelier; Masaki Y.







c0212911_757611.jpg





お昼からの仕事の前に
朝一番で 友人でもある建築家・山田昌毅さんの空間撮影依頼。


彼とのファーストコンタクトは お互いにまだ かけだしの頃の10年程前。

「住まいの家」という建築雑誌1冊全て撮り下ろし+ロフトでの出版記念写真展の依頼を頂き
何十人という建築家・建築物と出会い 撮影を進める中
山田さんは若手建築家のアトリエ訪問ページで登場。

それ以来全くおつきあいはなかったのだけれど
昨年 ひさしぶりに建築系の撮影をした際に
女性建築ライターさんの口から彼の名前が。ん?聞いたこと、ある。

その後 街をいつものようにふらふらしている際
川沿いに建つ「気になる建物」に出会い、思わず車をとめる。
建物のまわりをゆっくり歩き、風で揺れる川を眺め、
川と建物を囲む気持ちのいい自然を撮影。


あとで分かったことなのですが
これが偶然にも山田昌毅さんの手によるもの。

その後はなつかしい同級生に会ったような再会を果たし
建築のこと、街のこと、アートのこと、写真のこと、その他こまごま 話しに話す。
私にとっては数少ない同世代の理解者の1人です。


いつかその建物の写真、アップします。



PS:それにしても、こんな風にアトリエをキープできたらすばらしい。
  うちはねこの爪研ぎ2種類に始まり、とにかくモノでイッパイです......
[PR]
by mignon51 | 2010-06-11 07:34 | architect
<< eat out ? TEAM >>